ダンボール紙相撲2011 【 キッカケ通信】

■制作事例

■ダンボール紙相撲(2011年6月4日)

ダンボール箱の製造をされている、東洋紙工株式会社さまにて、
絵本作家・谷口智則さんが描く動物の線画に参加者でクレヨンを使って色を塗り、高さ約80cmのダンボール力士を作りました。
完成後はもちろん、紙相撲の醍醐味、畳二枚分ほどの大きな土俵を全員で囲んで取組を行い、
優勝チームにはダンボール製の谷口さん描きおろしのメダルをプレゼントしました。

DSC_0062.JPG

DSC_0158.JPG

DSC_0088.JPG

<イベント概要>

「谷口智則さんと遊ぼう!動物紙相撲!なかの場所」

>会期
2011年6月4日(日) 14時00分~16時30分
>会場
東洋紙工株式会社(大阪府四條畷市大字中野491番地)
>参加費
500円(お名前サイン入りサンバイザー込み)
>主催
東洋紙工株式会社
当日の会場の模様はこちらから
http://kikkake-p.com/wp/archives/991